top message

代表挨拶

企業活動の中心は「人」

秒進分歩の発展を見せるコンピュータを核とした情報システムの世界。

その進歩はあくまでも「人のために」機能するものでなければなりません。

この複雑多岐に渡る社会産業環境に応えて、
真に質の高いソフトを構築できるのは、機械ではなく血の通った人だからこそです。

いわば「人のために人が創る」。

それ故に、JACOM は「人」を尊重し、「人」を企業理念の中心に位置づけています。

1974年の創立以来、各分野を網羅するコンピュータシステムを開発し、
同時にどのメーカーにも偏らない独立系ソフトウェアハウス及び
ソフトウェアメーカーとして、飛躍的な成長を注目されています。


代表取締役 牧野武志